メールでお問い合わせお電話でお問い合わせ
コラム

水漏れ修理なら住まいる水道グループTOP >

 コラム一覧 >

 水漏れお役立ち情報 >

 給湯器の交換や水漏れ修理や調査を依頼するタイミングとは

給湯器交換の交換のタイミング

給湯器は現代の私たちの生活にとって必要不可欠といっても過言ではないほどの、非常に重要な家電製品の一つです。この給湯器がなければ、冬場に蛇口をひねっても冷たい水しか出ませんし、シャワーを浴びようと思っても温かいシャワーは出てきません。よくよく思い返してみれば、給湯器は生活にとって以外に重要なポジションを占めています。それだけに、給湯器のメンテナンスはきちんとした業者で定期的に行い、耐久年数が過ぎてしまった場合や故障、その他のトラブルが生じた場合は、安全性を維持するために適切な方法ですぐに給湯器交換を行わなければなりません。給湯器交換というと、ふつうのメンテナンスなどと異なり、大き目な工事になってしまい時間をとられるという、イメージがあるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。また、給湯器はガスを扱う機器なので、すこしでもトラブルがあった時などは即座に取り換えるのが吉です。こうして定期的にメンテナンス、給湯器取り替えを実施することでガス漏れや不完全燃焼のような危険な被害を未然に防ぎ、あなたの生活の安全を維持するのです。

給湯器交換と水漏れ

家庭用給湯器は、今や日常生活において欠かせない設備の一つです。新築分譲マンションなどには、当たり前の設備として配置されているでしょう。あるのが当然の設備であるだけに、故障した時に受ける生活への影響は大きなものがあると言えます。家庭用ガス給湯器の耐用年数は、家族構成や使用頻度などによっても差がありますが、一般的に10年~15年とされています。ただし、家電製品がそうであるように、給湯器個々の状態によっても違いますので、15年以上故障せずに使用できるものもあれば、耐用年数に満たなくても給湯器交換が必要になるケースもあります。給湯器のトラブルで比較的多い事例は、スイッチを入れても点火しない、水は出るがお湯が出ない、お湯の温度に差があるなどですが、中には給湯器の接続部からの水漏れなども多いようです。それぞれ、修理で対応出来る場合もありますが、給湯器の老朽化による内部配管からの水漏れなどの場合は、給湯器交換を勧められることが多いようです。給湯器の故障で一番困るのは、入浴時に必要なお湯が出ないことです。定期的なメンテナンスを行い、必要に応じて給湯器交換を検討してください。

給湯器水漏れ修理の見極め方

給湯器から水漏れをする場合には、自分で給湯器水漏れ修理ができるものと、出来ないものがあります。自分で修理できるものとして、給湯器の加圧逃がし弁がゴミなどでうまく作動せず水漏れを起こす場合です。給湯器の圧力が高くなると、その圧力を逃がすため作動する弁が、ゴミなどがつまることで圧量が低下しても閉まらない場合があります。この場合には、付属の説明書などを確認の上、つまみ部分を外して掃除することで直ります。基本的には、付属の説明書に書かれているトラブル回避方法以外のトラブルに関しては、個人的に修理することはお勧めできません。個人的に修理したことにより、他のトラブルを引き起こす場合もあります。また、給湯器にも寿命があり10年を過ぎている給湯器の場合には、自分で給湯器水漏れ修理が出来ない場合が多くあります。10年以上の給湯器の場合には専門の業者に修理依頼をしたり、交換する方が早く解決させることができます。給湯器内部にある熱交換機などから水漏れをしている場合には、長年使用したことにより部品の劣化によって水漏れを起こしていることが考えられます。この場合には自分で直すのは難しく、業者による修理・交換が必要になります。

給湯器水漏れ修理とその原因

ガス給湯器や電気給湯器は、生活に欠かすことが出来ない必需品になっています。給湯器が水漏れをしている場合は、内部の配線やパッキンなどが劣化している可能性があります。放置をしておくと、危険ですから、給湯器水漏れ修理を専門業者に依頼するようにして下さい。賃貸で生活をしている場合は、すぐに大家さんに連絡をするようにして、給湯器水漏れ修理を依頼することが大切です。給湯器の水漏れは、部品の交換ぐらいでは改善しないことが多いですし、7年から8年ぐらい経過している商品は、部品の製造が中止していることが多くなっています。給湯器水漏れ修理の専門業者に依頼すると、新しい商品と交換したほうが良いと言われる場合があるので、7年から8年ぐらい経過している商品は、買い替えを検討することも大事です。購入したばかりの商品が水漏れをしている場合は、部品を交換すると修理ができるので、専門業者に依頼して、給湯器水漏れ修理をしてもらうことが大切です。給湯器は、水漏れがしやすいので、時々は点検をしておくことが大切です。信頼できるお店で購入しておくと、アフターサービスが充実しているので安心することができます。

寒さによって配管が破裂して水道から水漏れする場合

寒さによって、配管が破裂してしまい、水道から水漏れがおこってしまうということがあります。これらは、寒い地域など、大雪が降る地域や、寒さで有名な地域では有名なことなので、対策を行っている地域が多いのですが、近年にあるような、急な寒さに襲われた場合などには、知らない人も多くおられます。都会などで、暮らしていて、またあたたかい地域で暮らしてこられた方の場合、このような現象を知らないため、原因が分からず、業者さんにみてもらったところ、原因がこのようなことで、びっくりしたという方もたくさんいます。地域によって水道などの事情が違うためです。なぜ、寒さによって配管が破裂してしまい、水道から水漏れが起こってしまうのかというと、寒さによって、凍結がおきてしまうためです。あたたかい地域では起こりません。マイナスの気温に冬にはなる地域では、氷点下に外の気温や、時には室内もなるため、水道の配管が破裂してしまうのです。そして、そこから、水があふれてしまう…ということが多々あります。そのため、寒い地域などでは、春まで、配管にとても注意し、水をとめておく地域もあります。

水道の漏れが原因をしっかり突き止めて解決しよう

蛇口の栓をしめた状態でメーターを見て、パイロット針が動くようであれば漏れを起こしていることになります。このようなことから、水道メーターは定期的に確認をすることが大切です。漏水をしていることがわかった場合は、問題の場所を突き止める必要があります。わずかな量であっても、そのままにしておけば水道代が高くなることが十分に考えられます。修理は後回しにしてはいけません。漏水を発見したときには、速やかに対処をすることが先決です。原因が分からなければ対処はできません。予想以上に水道代が高額になっているときには、水漏れが発生している可能性があります。漏水をする箇所は、家庭によって色々と違います。素人では対処ができないことが多いですから、すぐに修理を業者に依頼することが有効な手段です。修理をしてもらうときには、見積もりを取ることが大切です。悪質な業者も中にはいますから、地元で実績があって信頼されている業者を選ぶことが何よりも大切です。蛇口の異常であれば、簡単な部品交換だけで終わります。しかし、地下に埋まっている水道管の部分で異常が発生しているときには、大掛かりな工事が必要になります。

こんなときは水道の水漏れ調査を依頼するべき

生活するうえでとても重要な水回りですが、使用することが多いだけにトラブルも多くなります。また地域によっては水道料金の差もあり、特に水道料金の高い地域では料金の節約も注目されています。水道のトラブルで最も多いのが水漏れです。こちらは原因が特定できる場合と、プロでないと特定でいない場合があります。パッキンの劣化によるトラブルが最も多いと言われ、簡単に修理できるものからそうでないものもあります。またパッキンの劣化のように、すぐに故障箇所が発見できる場合もありますが、気付かないうちに故障していて、それにしばらく気付けずにいるトラブルもあります。水道の使用は先月とさほど変わらないはずが、なぜか料金が増えているなど、明らかに異変を感じた場合は水漏れを調査してもらえる業者に依頼して、みてもらうことをおすすめします。素人では判断できないような箇所を、実績あるプロの方にお任せすることによって、より安全に快適に使用できるようになりますし、なにより特定してもらうことによって、今後気をつけて使用できるようになることでトラブルを事前に回避できるようになります。

水道の水漏れ調査は定期的に行うことがいい

水道は、自宅内において、最も多く使用する設備の一つです。水を全く使用しないという日は無く、生活していれば必ず水は使用する必要があるものです。トイレやキッチン、バスルームや洗面所など、水を扱う設備は数多く住宅内に存在していますが、これらは使用頻度が高いゆえに、トラブルや劣化も起こりやすい箇所となっています。こうした箇所で水漏れや詰まりといったトラブルが起こってしまうと、即生活に影響することとなるため、トラブルを未然に防ぐ様々な工夫が必要となります。特に設置してから年数の経ったものは注意が必要です。こうした機器を安全に使用し続けるのに最も効果の高いのが定期的な水漏れや詰まりの調査です。しかし、こうしたトラブルは素人が見ても判別がつかないことが多いため、より確実な点検を行うには、水道工事専門の業者に依頼するのが有効な方法です。プロの業者であれば、様々な故障の兆候を見極めることができ、素人では気づきにくい不具合も発見することが可能です。また、緊急性の高い故障が見つかった場合にはその場で修理を行うことも可能なため、利用することで多くのメリットを得ることができます。


作業前


作業中


作業後

迅速に駆けつけます!

トイレの水漏れ・詰まり
蛇口の水漏れ
台所の修理
洗面所の故障
漏水対策
トイレ・水回り 悪臭対策

ページトップ